セラミック矯正

美しい歯並び

「セラミック矯正」とは、オールセラミッククラウンを被せることで、主に前歯の歯並びを改善する審美歯科治療法です。えいふく総合エキ歯科では、「短期間で前歯の歯並びを改善したい」「前歯の印象を一気に変えたい」といった方のために、セラミック矯正を行っております。

こんな方におすすめです

白い歯
  • 通常の矯正治療のように時間をかけたくない
  • 色だけでなく、歯の大きさや形も変えたい
  • とにかく早く歯並びを綺麗にしたい
  • ホワイトニングで希望の白さにならなかった

メリット

  • 短期間で綺麗な歯並びを得られる
  • 歯の大きさ、色味なども選ぶことができる
  • セラミックであるため、歯石やプラークが付きにくい

デメリット

  • 噛み合わせは治せない
  • 神経を取らないといけない場合がある

セラミック矯正の流れ

1回目

カウンセリング

初回のカウンセリングでは、患者様のお悩みやご希望をお伺いいたします。おおよそのお見積りをお伝えし、ご納得いただける場合にはさらに詳しい検査・診断・仮歯を作製するための歯型取りをいたします。当院では、無理におすすめして治療を進めることは決して致しません。相談をしたからといって、必ず契約しなければいけないという事ではございませんので、まずは一度お気軽にご相談ください。

2回目(1週間後)

仮歯

完成した仮歯と、きれいに歯が並んだ状態のシミュレーション模型をご覧いただきます。歯並びにご納得いただけたら、歯の形を整える→セラミックの型どり→仮歯のセットを行います。仮歯を実際にセットすると、患者様にとっての理想の歯の色や形が把握しやすくなりますので、ここからさらに詳しくセラミックの色、歯の形などのご希望をお伺いいたします。

3回目(10日以降)

セラミック歯

3回目の来院で、完成したセラミックをセットします。まずは大きさや形を確認し、実際に被せてみて問題がないかを確認いたします。患者様ご自身に鏡でご確認していただき、ご納得いただいた後に完成品をセットいたします。セラミックはプラークや歯石が付着しにくい素材ではありますが、虫歯や歯周病にならないというわけではありません。そのため治療後にはご自宅での適切なセルフケアと、歯科医院での定期的なメインテナンスをおすすめいたします。

当院が選ばれる3つの理由

痛くない治療

無痛治療

えいふく総合エキ歯科では、痛みを最小限に抑える治療を第一に考えております。「歯医者で痛い思いをするのが嫌だ」というのは、至極当然の気持ちです。当院では、可能な限り痛みのない治療を目指し、無痛治療のための器具を多く取り入れております。

個人差があるため、全く痛みがないものというわけではありませんが、以下のような取り組みによって痛みを最小限に抑えることのできるため、安心して治療を受けていただくことができます。

無痛治療につきましては、こちらのページをご覧ください。

低価格・高品質なクラウン

美しい歯

安いからと言って、品質が悪いという事ではありません。品質がよいセラミックを低価格でご用意できるのは、少数注文では難しい「治療・来院数が多いからこその大量発注」が可能であるためです。

当法人グループ全体では、1か月に約10,000人の患者様にご来院いただいております。多くの患者様に選んでいただいてるからこそ、低価格でありながら質の高いものをご提供できるのです。

デザインへのこだわり

美しい歯

当院では、歯一つ一つのパーツの美しさ、自然な色、バランス全てを考慮し、おひとりおひとりに合ったデザインをご提案、ご提供いたします。

重要なポイント

顔は、口元ひとつで大きく印象が変わります。それほど重要なパーツであるため、当院では次のポイントを大切に治療をしています。

  1. 正中線:顔の中心線が歯の正中と一致している
  2. インサイザルエッジポジション:前歯の切端(歯の先端)の位置
  3. スマイルライン:笑ったときに見える前歯の先端を結んだライン
  4. 咬合平面:咬んだ時に接する平面
  5. 歯肉:歯ぐきの位置や形

歯並びの黄金比とは?

歯並びには、他人が見たときに美しいと感じる黄金比が存在します。一般的に美しいとされる歯並びは、

「中切歯(一番前の歯):側切歯(前歯から2番目の歯):犬歯(糸切り歯) =1.618:1.0:0.618」であり、左右対称であることだと言われています。当院ではその黄金比と、患者様のご希望とお顔のバランスをすべて考慮して、歯の形を決定いたします。

自然な歯の色へのこだわり

自然な歯の色

いくらきれいにセラミックをセットしても、不自然にそこだけ浮いてしまったら、患者様にご満足いただくことはできません。えいふく総合エキ歯科では、院内に歯科技工士が作業を行う技工所を備えております。これにより、歯科技工士と細かな連携が可能になり、自然で美しいセラミックに仕上げることができます。

また、当院では色だけでなく、歯の透明感にもこだわって仕上げております。本来、歯は光を通すもので、分かりにくいものの屈折率によるグラデーションが存在します。このグラデーションがない補綴物は、例え単体で見たときに美しくても、口元に入れるとどこか不自然な印象が生まれてしまいます。

このようなことがないように、周りの歯に合わせた美しく自然なお色をご提案いたしますので、不自然なものは嫌だという方もご安心ください。また、「広範囲の処置なので不自然でも一気に白くしたい」などのご希望もお受けいたしますので、気兼ねなくお申し付けください。

Q&A

当日にセラミックをセットできませんか?

当院では、必ず一定期間空けてからセットしています。

セラミック矯正ではセラミックを被せるために、現在の歯を細く削らなければいけません。今までその歯に付着していた歯ぐきは、歯を削ることで行き場がなくなり、非常に不安定な状態です。そのため、最低でも10日ほど、仮歯で歯ぐきを落ち着かせ、新しい歯のラインに馴染ませる必要があります。中には即日でセラミックをセットできるといった治療もありますが、仕上がりに影響することが多いため、あまりおすすめしません。

一度の治療で何本まで可能ですか?

1本から可能です。最大1日6~12本まで対応できます。

症例により多数歯が難しいケースもございますので、ご了承ください。

神経は必ず抜きますか?

必ずしも神経を抜くとは限りません。

神経を取るか否かは、「元の歯の位置と理想とする歯の位置が、どれほど離れているか」で決まります。例えば少し傾いているだけだけならば、歯を削るだけでも十分ですが、重度の出っ歯であったり、理想とする歯の並びから大きく外れている場合、神経を取らなければきれいな並びにはなりません。無理に神経を残して歯を大量に削ると、後々痛みや染みる等のトラブルが出ることもあります。

セラミックができない人はいますか?

歯並び、咬み合わせが重度に悪いケースでは、セラミック矯正ができない場合がございます。

また、歯周病が進行している場合、先に歯周病の治療をしていただきます。まずは一度ご相談ください。

セラミックの素材は何になりますか?

セラミック100%の「オールセラミック」か、セラミックとほかの材料を混ぜた「ハイブリッドセラミック」になります。

被せものの種類

えいふく総合エキ歯科では、前歯や奥歯の被せ物にセラミック素材を使用した「セラミッククラウン」をご提供しております。セラミックと一言で言っても、特徴によって様々な種類があるため、治療時に患者様に適したセラミックをご提案いたします。

前歯の被せもの(クラウン)

オールセラミック

オールセラミッククラウン

特徴

人工ダイヤモンドのフレームに、色調が豊かなセラミックを表面に焼き付けたもの

審美

★★★★★

耐久性

★★★★★

金属アレルギー

★★★★★

ポイント

透明度が高く、最も美しい

長所

  • 天然の歯のような透明感があり、自然で美しい
  • 金属アレルギーの心配がない
  • 長年使用しても歯肉が黒ずまない
  • 頑丈で壊れにくい
  • 変色が起こらない

短所

  • 費用がかかる
  • 天然の歯よりも硬く、歯ぎしりの強い人には不向き

メタルボンド

メタルボンドクラウン

特徴

金属のフレームにセラミックを表面に焼き付けたもの

審美

★★★★☆

耐久性

★★★★☆

金属アレルギー

★★★☆☆

ポイント

歴史と実績があり、信頼性が高い

長所

  • 長年の実績があり、多くの症例で使用されている
  • 変色が起こらない
  • 耐久性に優れている

短所

  • 中が金属のため、透明感が乏しい
  • 長年の使用により歯ぐきが黒ずむことがある
  • 歯ぐきがさがると、内側の金属が見えてしまう
  • 金属アレルギーのリスクがある

ハイブリッドクラウン

ハイブリッドクラウン

特徴

金属のフレームに、ハイブリッドセラミック(セラミックとプラスチック)を貼り付けたもの

審美

★★★☆☆

耐久性

★★☆☆☆

金属アレルギー

★★☆☆☆

ポイント

自費の中では比較的安価で綺麗

長所

  • 保険内のプラスチックよりも強度が高い
  • 噛み合う天然の歯が擦り減らない

短所

  • 中が金属のため、透明感が乏しい
  • 吸水性のあるプラスチックが混ざっているため、変色することがある
  • 金属アレルギーのリスクがある

硬質レジン前装冠

保険の歯

特徴

金属のフレームにプラスチックを貼り付けたもの

審美

★★☆☆☆

耐久性

★☆☆☆☆

金属アレルギー

★★☆☆☆

ポイント

保険内で治療する場合はこちらのみ

長所

  • 保険が適用されるため、費用がかからない

短所

  • 中が金属のため、透明感が乏しい
  • 傷がつきやすく、艶がなくなりやすい
  • 吸水性のあるプラスチックが表面にあるため、変色が起こりやすい
  • 金属アレルギーのリスクがある

奥歯の被せもの①

オールセラミック

オールセラミッククラウン

特徴

人工ダイヤモンドのフレームに、色調が豊かなセラミックを焼き付けたもの

審美

★★★★★

耐久性

★★★★☆

金属アレルギー

★★★★★

ポイント

透明度が高く、最も美しい

長所

  • 天然の歯のような透明感があり、自然で美しい
  • 金属アレルギーの心配がない
  • 長年使用しても歯肉が黒ずまない
  • 頑丈で壊れにくい
  • 変色が起こらない

短所

  • 費用がかかる
  • 天然の歯よりも硬く、歯ぎしりの強い人には不向き

メタルボンド

メタルボンドクラウン

特徴

金属のフレームにセラミックを表面に焼き付けたもの

審美

★★★★☆

耐久性

★★★★☆

金属アレルギー

★★★☆☆

ポイント

歴史と実績があり、信頼性が高い

長所

  • 長年の実績があり、多くの症例で使用されている
  • 変色が起こらない
  • 耐久性に優れている

短所

  • 中が金属のため、透明感が乏しい
  • 長年の使用により歯ぐきが黒ずむことがある
  • 歯ぐきがさがると、内側の金属が見えてしまう
  • 金属アレルギーのリスクがある

ハイブリッドレジン

ハイブリッドレジンクラウン

特徴

金属のフレームに、ハイブリッドセラミック(セラミックとプラスチック)を貼り付けたもの

審美

★★★☆☆

耐久性

★★☆☆☆

金属アレルギー

★★☆☆☆

ポイント

自費の中では比較的安価で綺麗

長所

  • 保険内のプラスチックよりも強度が高い
  • 噛み合う天然の歯が擦り減らない

短所

  • 中が金属のため、透明感が乏しい
  • 吸水性のあるプラスチックが混ざっているため、変色することがある
  • 金属アレルギーのリスクがある

ゴールドクラウン

金歯

特徴

高カラットの金合金で作られた、適合性に優れたクラウン

審美

★★☆☆☆

耐久性

★★★★★

金属アレルギー

★★★☆☆

ポイント

症例数が多く、強度と機能性が高い

長所

  • 適合性が非常に高く、二次カリエス(歯と詰め物の間の虫歯)になりにくい
  • 噛み合う天然の歯を傷つけない
  • サビにくいため、歯ぐきが黒ずむ可能性が低い
  • 強度が高く壊れにくい
  • ほとんどのケースに対応できる

短所

  • 金を使用するため、費用がかかる
  • 金属アレルギーのリスクがある
  • 金色のため色が目立つ

奥歯の被せもの②

オールセラミック

オールセラミッククラウン

特徴

全体が人工ダイヤモンドの素材から作られる、強度が非常に高いもの

審美

★★★★★

耐久性

★★★★★

金属アレルギー

★★★★★

ポイント

歯ぎしりなどで被せものが壊れやすい方向け

長所

  • 歯ぎしり、食いしばりがあってもを適応される
  • 金属アレルギーの心配がない
  • 壊れたり欠けたりしにくい
  • 長年使用しても歯肉が黒ずまない
  • 変色が起こらない

短所

  • 噛み合う天然の歯を傷つけることがある
  • 透明感に乏しく、不自然な白さになる
  • 費用がかかる

メタルクラウン

保険の歯

特徴

保険内で作製できる銀色の被せもの

審美

★☆☆☆☆

耐久性

★★★☆☆

金属アレルギー

★★☆☆☆

ポイント

こだわりがなく、保険内でよい場合に推奨

長所

  • 保険が適用されるため、安価で作製できる

短所

  • 銀色で目立ちやすい
  • 金属アレルギーのリスクがある
  • 長年の使用により歯ぐきが黒ずむことがある
  • 比較的外れたり壊れやすい

高強度セラミック

e-max

特徴

高強度ガラスを用いて作られる、金属不使用のもの(e-maxなど)

審美

★★★★★

耐久性

★★★☆☆

金属アレルギー

★★★★★

ポイント

機能性、審美性ともに優れたセラミック

長所

  • 金属アレルギー心配がない
  • 強度が高く、壊れにくい
  • 透明感が高く、自然
  • 嚙み合う天然の歯を傷つけにくい
  • 比較的安価で作製できる

短所

  • ブリッジには使用できない
03-6379-1185

業者様専用ダイヤル(診療予約不可):
090-9950-0885

平日  
09:00-13:30/15:00-19:00(最終受付18:30)
土日祝 
10:00-13:00/14:00-18:00(最終受付17:30)

診療時間

〒168-0064 東京都杉並区永福4-1-4
永福ランドビル1F

京王井の頭線・永福町駅 徒歩 1

駐車場完備(所在地はコチラ)
首都高速4号新宿線「永福出入口(IC)」より5分